嬢の話をきくこと

最近風俗で遊ぶ時気をつけていることがあります。
あまりガツガツしないで少し女の子と喋ってあげることにしているのですが、これが結構良い効果があってサービス良くなったりするのです。
きっかけはある日のデリヘルで出会った娘、きっと嫌な客に対してトラウマがあるんでしょうがどこか警戒してるような感じ、話すうちに段々打ち解けて急に態度が明るくなったのです。
やっぱり見ず知らずの相手ですし傲慢な客もいるんでしょうね。

そんなことがあったのでそれ以来最初の10分ぐらいは話に付き合ってあげることにしたのです。
可愛い娘ならリピートして、回を追う毎に彼女達の素顔が見れたりして、結果的に濃厚な時間が過ごせるんですね。
先日リピった五反田のデリヘル、気さくな良い娘なんですが、入ってくるなり抱きついてきてすごく嬉しそうでした。
普段そんなにモテない僕でも少しは気に入ってくれるんだとこちらも感激、気付いたら1時間延長で予定外の出費になりましたが、まあ気持ち良いこといっぱいしたしお互いメリットがあるということです。

今の風俗は出張が当たり前、楽しい時間を過ごしたければお互い少しぐらいは気を遣ってあげるのが最低限のマナーなのかもしれませんね。
そんな感じで遊ぶようになって以来、風俗で相手の態度にムカつくことがほとんど無くなりました。
可愛い娘に優しくしてあげてその娘が本気で感じてくれる、向こうも気持ちよくさせようと健気に頑張ってくれる、風俗遊びとしては理想的な気がします。